☆とにかく無理せず予算内でがんばりましょう!


Share on Facebook

■例えば、総予算が3500万円コンクリート住宅の場合:3000万円の建設工事費で設計料は300万円で、 申請手続き代行料は50万円、そして、約6ケ月間建物を検査、監督、インテリアデザインまで含んで 費用は150万円です。計500万円かかります。

■ですが、先にお話した通りの手法で「ジェイ石田」が進めると、見積もり段階で4000万円程度で多くの工務店、建設会社さんが積算して来るものが3200万円近くまで減額できるのです。

■それは、今まで私共が設計した建物の中でその価格面を踏まえて感謝されなかった建物がないことから ハッキリしています。

■それは、3000万円の建物を私共が正しいチェック及び設計・デザインすることで 3500万円以上、いや4000万円以上のものが出来上がるからです。

■今、まさに第三者的なオーナーのお目付役(プロ)が必要な時代です。

■予算総額と様々なご事情をお聞 かせください。一緒に悩みを解決しましょう。

「土地探し」から一緒に行うこともあります。

■J. Ishidaは、「とにかくあきらめずに予算内でがんばろう!」が合い言葉です。



公式ホームページに戻る
www.j-ishida.co.jp/
公式ホームページへ