困った編:NO.1土地購入 ~ 事前のチェック~


Share on Facebook

★ こんな不動産屋に要注意?!
素人が失敗や損をする時は、こんな状況が多いです。

失敗した方の不動産業者の対応状況例一覧

1)とにかく印鑑をすぐ押さないと売れてしまうと言う。
2)区画分譲でまだ整備や許可が出来ていないのに絶対大丈夫と言う。
3)地盤の状況を聞くといい加減な回答をする。
4)道路の接する所がやけに狭い。
5)土地価格の査定があいまい。
6)調査すべきことをしていない。・・・鎌倉→埋蔵文化財、風致地区など
7)感じのいい営業マンなのに契約時に凄みのある上司が出てくる。
8)土地の売り側と買い側の不動産屋が居ることを知らせないで進める。
9)やたらと電信柱に張り紙をしている。
10)建物が一見ちゃんとしてるように見える(建て売り)。
11)申し込み金がやけに高い。
12)土地境界を示す杭が入っていない。
13)下水の引き込み桝がない。
14)給水管が細い。古い。土木事務所の図面と違う。
15)業界のブラックリストに載っている?か知らない。
16)大きい店舗を構えているので信用した。
17)建物の設計は、自分で探すと言うと無料でとかお安くすると言う。
18)しっかりした工務店がついているから大丈夫と言う。
19)銀行ローンとつながっていてとにかく自分のローン先をゴリ押しする。
20)隣りとの境に山、林、よう壁などがある。
21)地面がジメジメしている。
22)売買契約書がちゃんとしていない。
23)重要事項説明書を事前に見せない。
24)建築条件付きとあるが設計は別でも・・と言うとすぐに反論する。
その他いろいろ・・・・・・・・・。

★ 問題は、建物を建てる時に追加費用が掛かったり、ちゃんと対処しないで建てられたり、不動産のプロも建築のプロでないので分らないことがあるのです。それをさも大丈夫のように言ってしまうことが問題なのです。

不動産屋への踏み絵は、お願いしている建築家又は設計士に相談しているので
少し時間をください。と言ってください。その時の反応をみて判断されるのが
良いと思います。

大損を是非ともしないように!?
1~2年ぐらい後で気がついても遅いのです!
どこでも営業マンの対応が良く、土地も建物も一見素敵な感じがしますのでご注意を。過去に50世帯程の新しい一団地の土地だから安心と?50世帯みんなで失敗されてた方々もいます。

お悩みの方、 建て売りや土地売買契約、工事契約の印鑑を押す前に
ご相談してくださって結構です。くれぐれも印鑑を押す前に。

コメントは受け付けていません。



公式ホームページに戻る
www.j-ishida.co.jp/
公式ホームページへ